リノベ 誕生秘話・想い

なぜ、日本の家の寿命は平均30年以下なのでしょうか?
一戸建てもマンションも20年以上経つとその資産価値はほとんどなくなってしまいます。

家は本来、大切な財産にならなければなりません。しかし現状は、

・売ってもお金にならない。
・家を引き継ぐ子どももいない。
・メンテナンスに莫大な費用がかかる。
・光熱費も高額で、耐震性能も不十分。
・老後の大きな負担となっている。

このような家が日本中に溢れています。
千葉県柏市も例外ではありません。

crieは「Renove(リノベ)」を通じて
住まいに新たな価値を生み出し、日本の空き家増加問題と少子高齢化問題に貢献します。
お客様の心と身体に健康的で快適で経済的な暮らしを実現いたします。

カスタマイズ&定額制リノベーション Renove(リノベ)とは >>


スタイリッシュモダン ジャパニーズモダン ヴィラ・リゾート モダンクラシック カジュアル ナチュラル ヴィンテージ フレンチシック

純和風旧家をミッドセンチュリー風にリノベーション。フロアーはイペ材を使い蜜ろうワックス仕上に。




築35年の家をリノベーション。冷暖房費が今までの生活の約1/2まで削減したエコ住宅。




子どもが成長したので、4LDKから2LDK+ロフト+ウォークインクローゼット+倉庫へ大幅リノベーション




築15年の中古マンションを4LDKから3LDKに全面改装。床はパイン材の無垢フローリング材に。




LDKと洋室と和室3部屋を合体した25.6帖のLDK。
フロアはワイルドな木目の材料を選びました。




湿気やカビに悩まされた築26年のマンションを奥様念願のカフェスタイルにフルスケルトンリノベーション。




資料請求 お問い合わせ
ページトップへ