クリエの住まいづくり

みんなに永く愛される住まい
1000年以上の寿命を持つ「木」の家は築200年も不可能ではないのです。大量生産化されコストや効率化だけを求められてきた住宅の時代はもう終わり。

次世代の人にも受け入れられ、壊すのはもったいないと
思えることがこれからの住まいには必要なのではないでしょうか?

また、住まいには人を元気にしたり疲れを癒す力があります。

小さな子どもは家の中で生活する時間が長く
住まいは脳の発達や感性の成長にとても深い関係が
ある場所といえるでしょう。

まさに五感を育む空間なのです。

日々のストレスや仕事で疲れた心と体は
本物の「木」で囲まれた住まいで癒しましょう。

crie では子どもや家族がより健康的に人間らしく成長でき
お孫さんも暮らしたいと感じる住まいづくりを楽しくデザインいたします。


機能的で美しく居心地のいい住まい
高価な材料で着飾った家よりも
素材本来が持つ表情や性能が生かされた
シンプルで機能的な家の方が
より心地良い生活が送れるのではないでしょうか。

夏と冬の陽当たりが考慮され
家事や動線にストレスが少なく
素足で歩く床が気持ち良く
風が適度に家の中を流れ
なんとなく空気がおいしい室内

家族みんなにとって居心地のいい空間は
コミュニケーションも自然に図れ
思い出いっぱいの大切な住まいになることでしょう。

crie は機能的で美しく居心地のいい住まいづくりで
家族みんなを笑顔にしていきたいと考えます。

ECOに取り組める住まい
現在の地球環境の悪化やエネルギー問題は、もはや軽視することはできません。

子どもや孫の世代に大きな課題を残さないためにも、一人一人が今できることを真剣に考える取組みがとても重要ではないでしょうか。

断熱、気密、日射遮蔽など、住まいの基本性能を確保することで、必要なエネルギーを最小限に抑えることができ、かつ快適な住宅となります。

crie は太陽や風の力を活かすパッシブ設計を
取り入れてランニングコスト(毎月の光熱費)を
抑えることに加え、使用する材料もメンテナンス費用が
できるだけかからない本当にECOな住まいづくりを行っております。

Renove(リノベ)をもっと知りたい方はぜひ下記をご参考ください!


資料請求 お問い合わせ
ページトップへ